ワンニャンと一緒に楽しむハーブ教室、ハーブやペットアロマを生活に取り入れてみませんか?

holistic_img_top

ホリスティック(holistic)

ホリスティックとはギリシャ語のholos(全体的の意)を語源とする言葉です。


病気にかかりにくい身体にするということが基本的な考え方です!
体のすべての機能はつながりを持っていて、心や体、環境、生まれ持った素質などのすべてがバランスよく整った状態のことをあらわします。
病気の症状や臓器だけを見るのではなく、心の状態やその奥にある原因に焦点を当てる。

つまり、本来持っている自然治癒力を高め、病気そのものを治すのではなく、治す力を持つこと、生まれながらに持っている身体を正常な状態に維持するしくみ(恒常性)を保ち、健康につながる身体を作り出すことを目的としています。
病気になってから初めてケアするのではなく、普段から自然治癒力を高めて病気にかかりにくい身体にするということが基本的な考え方です。

病気になりにくい身体を作るには毎日の食事などから摂取する食品や栄養素、そして健やかな精神の状態を保つことが大切です。
私たちと一緒に暮らしている現代の動物たちは、飼い主に依存しています。
つまり、私達飼い主が与える食事や環境、ケアの方法によって動物達のQOL(クオリティオブライフ;生命の質)が左右されると言っても過言ではないのです。
この自然治癒力を高めるためのケアとしてさまざまな方法があります。

メディカルハーブ

植物に含まれる数百-数千とも言われる化学成分とエネルギーを使いながら、自然治癒力を高め、刺激しながら心や身体を癒していきます。

アロマセラピー

植物に含まれる香りの成分、精油を使い、身体を正常な状態に維持するしくみ(恒常性)に働きかけ、自然治癒力を高めていきます。動物達への利用は特にストレスケアなどに効果的です。

食事(栄養素)

医食同源と言う言葉のように、食事は健康を維持するために欠かせないものです。最近のペット業界でも、さまざまなフードが市販されたり、手作り食などの情報も多くなったり、サプリメントなども多く販売され、選択肢も多種多様になってきました。食事を変えただけ、サプリメントを加えただけで、皮毛の状態や健康トラブルが改善されるケースもたくさんあります。それだけ毎日摂取する食べ物は健康の維持に大きく関わっているのです。

フラワーエッセンス

植物の持つ波動を水に転写して作ったエッセンスを利用するのがフラワーエッセンスです。心の不調を癒すことで身体全体の不調を整えていきます。エドワード・バッチ博士のバッチフラワーエッセンスをはじめ、現在ではオーストラリアのブッシュフラワーエッセンスなど各国のフラワーエッセンス、さらには動物、海の生物などから作られるエッセンスなどさまざまなエッセンスが利用されています。

ホメオパシー

「同種療法」「類似療法」などと訳されていますが、原料となる植物や鉱物、動物などの成分をアルコールと水で分子がほとんどなくなるまで希釈したレメディを利用します。ホメオパシーの生みの親であるサミュエル・ハーネマンはこの希釈の過程で原料物質の毒性は消され、病気を癒す効果が上がることを発見したそうです。

クリスタルヒーリング

天然の鉱物の結晶(金やルビー、エメラルドなど)を使って、エネルギー・レベルやバランスの乱れを整えます。クリスタルそのものを使う方法とクリスタルエッセンスを使う方法があります。

Top
Menu