ワンニャンと一緒に楽しむハーブ教室、ハーブやペットアロマを生活に取り入れてみませんか?

medicalherb1

メディカルハーブ

ハーブにはフィトケミカルズと呼ばれるさまざまな薬効成分が含まれています。これらの成分を上手に取り入れると、健康の維持や、自然治癒力を高めるのに役立ちます。


ハーブは人(動物)のために役に立つ香りのある植物の総称です!

太古の昔から、野生動物たちは体の調子に合わせて、植物を食べています。体内に溜まった不要なものを排出したい時、調子が悪い時、それぞれの状態に合わせて、必要な薬効のあるハーブを探しに行くこともあるそうです。
人間がハーブを薬草として使うようになったのは、動物たちが草を選んで食べている行動を観察し、学んだからだと推測されています。
ではハーブとはどんなものでしょう?
ハーブは人(動物)のために役に立つ香りのある植物の総称です。
料理や化粧品などをはじめとして、私たちの生活の様々な分野で活躍しています。
その中でハーブに含まれている成分を人や動物たちの健康維持に使おうとする分野がメディカルハーブです。
ハーブにはフラボノイドやポリフェノールなどフィトケミカルズ(植物化学成分)と呼ばれるさまざまな薬効成分が含まれています。アロマセラピーで利用する精油も薬効成分の中の1つです。
これらの成分を上手に取り入れると健康を維持するのに役立つこと、自然治癒力を高めることが少しずつわかってきています。
また、メディカルハーブは、薬品のように特定の薬効成分のみを取り入れるのではなく、植物全体を使用するため、何百種類も副作用などのリスクが低く、身体に優しくアプローチしていくという特徴があります。
また、天然素材であるハーブに含まれるビタミンやミネラルなどの栄養素は、合成のサプリメントなどよりも身体への吸収が良いと言われています。

メディカルハーブは主に下記のような働きがあるとされています。

メディカルハーブの主な作用

抗酸化作用 ・・・体内(細胞)の老化防止
生態防御機能調節作用・・・恒常性(ホメオスタシス)の調節
抗菌・抗ウィルス作用
薬理作用・・・消炎・鎮痛など様々な作用を持ちます。
栄養素の補給・・・ビタミン・ミネラル・食物繊維の供給
ハーブにはたくさんの種類があります。ローズヒップはビタミンCがたっぷり含まれていて美肌だけでなく活性酸素の除去を助けたり、炎症を抑えたり、軟骨や血管、腱などを強化するのに役立ちます。ペパーミントに含まれるスーッと涼しい成分メントールは消化を促進したり、気分をリフレッシュしたりしてくれます。このようにハーブたちにはそれぞれ含まれる成分によって得意な仕事があります。
気になる体調に合わせて、正しく使えば、私達人間、そしてペット達の健康維持に役立ってくれることと思います。

メディカルハーブの利用方法

メディカルハーブの利用方法には2種類の方法があります。
1内服することで身体の内側からハーブの成分を取り入れる方法
私達、人間はハーブティーやカプセル、チンキ剤などで摂取します。
動物たちにはハーブそのものをご飯に混ぜたり、ハーブティーやチンキ剤をご飯にかけたりして与えます。

2外用として体の外側からハーブの成分を取り入れる方法
ハーバルバス(薬浴)や濃い目に抽出したハーブティーのリンスを身体にかけたり、チンキ剤を薄めたミストや芳香蒸留水などでブラッシングしたり。
皮毛やお肌のちょっとしたトラブルに効果的です。

Woffで作ったメディカルハーブを販売しています!!
料金
シングルハーブ
ローズヒップ 20g 380円
50g 800円
ハーブミックス (小) 各480円 (中)950円
おなか元気、デトックス、栄養サポート

Top
Menu