ワンニャンと一緒に楽しむハーブ教室、ハーブやペットアロマを生活に取り入れてみませんか?

enzyme_img_top

手作り食&手作り酵素

■ 酵素と手作り食

病気にかかりにくい身体にするということが基本的な考え方です!

酵素は体内であらゆる生命活動に関わり、生命の維持に欠かせないものです。
食べ物の消化吸収、疲労物質の分解、解毒、身体を動かすためのエネルギー産生など、身体の中で起こるさまざまな化学変化の進行を仲介する触媒作用という役割を持ち、現在4000種類以上あると言われています。

この体内で作られる酵素が一生のうちに作られる量はDNAレベルで決まっていると言われています。体内酵素は生まれたときが最も生産能力が高く、加齢と共に年々減少していきます。
つまり体内酵素の貯金を減らさないように身体の外から食物やサプリメント等で補ってあげるのが健康で長生きする秘訣なのです。

私たち人間はもちろんですが、特にフードが中心のワンちゃんやネコちゃんは体外酵素を摂取しにくい環境にいます。
なぜなら、現在販売されているフードは高温で加熱製造されているものがほとんどだからです。
これでは体内酵素貯金が減る一方! ワンちゃんやネコちゃんにも積極的に生の食材を与えてあげることが大切です。


納豆やお刺身、大根おろし、フルーツ・・・等々
飼い主さまのお食事の時にほんの少しだけ取り分けてあげるだけでももちろんOK!

人間の食事を与えるのではなくて、食べる前・味付け前にワンちゃんやネコちゃんの分を取り分けてあげるということが大事です。

最近の手作り食ブームではローフードと呼ばれる生食(生肉や生野菜を与える)を実践する飼い主さまも増えています。
フードさえ与えていれば健康という考え方から、ペットの健康を考えてあえて自分と同じ食材を選んで与えるスタイルの飼い主さまも増えています。

What is 手作り酵素

最近、『手作り食って何をどうやって与えたら良いの?』『やってみたいけど難しそう。』『忙しくてなかなか続けることができない』などのご相談が増えています。

そこで Wof!がおススメしているのが手作り酵素。
手作り酵素はできるだけ近くで採れた旬の野菜や穀物、果物などから作る液状ドリンクです。食材が育つ土地環境は、身体の健康と住んでいる風土や環境とは深く関係しており、その土地の自然に適応した旬の作物を食べることは健康で長生きすることにつながります。

暑い夏に摂れる作物は身体を冷やしてくれる働きがありますし、秋から冬にかけて取れる作物は身体を温めてくれる働きのあるものが多いです。
また、南国の辛ーいスパイスたちは火照った身体を冷やすためにたくさんの汗をかかせてくれます。

手作り酵素はお母さんのにぎり飯

酵素ダイエット、ファスティングダイエット・・・などのプチ酵素ブームでさまざまな酵素ドリンクやサプリメントを見かけます。

手作り酵素の大きな特徴は上記のように旬の食材を選ぶことができるということともう1つ。 それは1日1~2回、「素手」でかき混ぜること。

私たちの手や身体の周りにはたくさんの常在菌が存在します。常在菌の種類は人それぞれ異なるため、できあがる酵素液もそれぞれ違うものになります。実際に同じ食材で作っても混ぜる人によって味が異なるのです! お母さんのおにぎりが美味しく感じるのと同じ原理だそうです。毎日、素手でかき混ぜること=常在菌を追加することで食材の発酵がさらに進み、自分や家族の身体に合った酵素の完成となります。

出来上がった酵素ドリンクは甘みがあってワンちゃんもネコちゃんも好きな子が多いです。
お水で薄めたものをフードにかけたり、飲料としてお散歩の後やのお出かけ時の水分補給として利用します。

季節の手作り酵素例

春の野草酵素と秋の収穫物の酵素はたくさんの食材が入り、とてもパワーが強いです。

春の酵素と秋の酵素をベースに

  • 春 野草酵素
  • 夏 梅酵素、ブルーベリー酵素
  • 秋 秋の収穫物の酵素
  • 冬 みかん酵素、いちご酵素

*Wof!では手作り酵素教室を随時開催しております。

(材料費込でお1人様5000円程度です。内容・場所によって変わりますのでご相談ください。)

ご依頼・ご相談はこちらのページからお願いいたします。

Top
Menu